【報告】2016年度第1回もりメイトキッズ「わくわくもりの学校」開催

巣作り カブトムシの棲み家づくり、集めた落ち葉をかき混ぜる子供たち

 

開催日:2016年4月24日(日曜日)

場  所:大竹市松ケ原フィールドにて

参加人数:小学生40名

《 「わくわくもりの学校」プログラム内容 》

スーパー松の植樹

植樹説明 植樹の説明。根が深いのでしっかり土を掘らなければなりません
植樹説明1 倶楽部員が見本をみせます
植樹 女子2 植樹 男子 子ども達も一生懸命掘り、植樹しました

 

昼食づくり(炊き込みご飯、汁物、山菜の天ぷら)小学5、6年生担当

料理2  配膳中

天ぷら 天ぷら揚げるのが楽しかったようです

 

カブトムシの棲み処

落ち葉集め   落ち葉集め 男子 落ち葉運び  枯葉を集め、棲み処へ運びます
巣作り3   落ち葉ふみ 巣作り2女子  集めた枯葉をかき混ぜます

 

今年も好評いただき、多数の申込みがありました。心苦しく思いながら抽選を行い当選した参加者は、誰一人欠席することなく元気な姿を見せてくれました。新顔と馴染みのあるキッズの割合は約半々、もりメイトユースのメンバーも新顔が増え、ちょっとフレッシュな気分でのもりメイトキッズの開催となりました。

オリエンテーション オリエンテーションの様子

アイスブレイク1 アイスブレイク4 もりメイトユースによるアイスブレイク

 

《参加者からの感想》 5 岩坂佳彦

 

長男も長女も、日頃は外遊びよりテレビやゲーム、家の中に小さな虫が入って来たら大騒ぎという現代っ子たちです。木を植えることも山菜を摘むことも初めてでしたが、子ども同士助け合っていきいきと取り組む姿に、少したくましさを感じました。  山菜の天ぷらと竹の子ご飯のおいしかったこと。

ガラス瓶の中のマムシの子を見たことも印象に残ったようです。 「キッズ」の活動をとおして、自然と人とのつながり、達成感、創意工夫の大切さを感じてくれたら、と思っています。

次回も、こどもたちはとても楽しみにしています。

会員の皆様、学生ボランティアの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

引き続きよろしくお願いします。

岩坂さん

(報告:4班 佐々木 綾子)

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

Powered by WordPress. Designed by WooThemes