【報告】2015年第3回 もりメイトキッズ開催

竹ちゃん  終礼のひと幕

飾り台2台 クラフトで製作した飾り台

 

開  催  日:2015年8月23日(日曜日)

場  所:大竹市松が原フィールド

参加人数:66名(うち小学生29名)

 

当日は台風の合間で、青空が晴れ渡る絶好のキッズ日和でした。今回も大勢の方に参加していただきました。

スケジュールと約束 当日のスケジュール説明とお決まりの「3つの約束」

スタッフ紹介 スタッフ・大学生の紹介

 

 

最初はよそよそしくても、大学生のリードによるアイスブレイクを行い、次第に子供たちは仲良くなっていきます

アイスブレイクジャンケン ジャンケンで列を長く繋げていくぞ!

 

 

今回のプログラムは、薪割りとクラフト、釜戸班。お昼のメニューの夏野菜カレーは4年生の釜戸班の担当でした。

薪割りのレクチャーを、見勢井さんが身をもってわかりやすく説明しても、いざやってみると、斧を振り落す場所とタイミングが合わず、苦労していたようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

  斧を振り落とす場所の確認をしていざ!

  ナタで割るほうが簡単かな?

 

 

お昼ごはん作りは、野菜を切り、ご飯炊きの火をおこす作業をして、配膳まで子供たち中心でお願いしました。

 

料理班 野菜きり 料理班 野菜きり2

お昼配膳 配膳の説明。なすび漬けはスプーン1杯。。。

配膳3 配膳4 上手に配膳してくれました

 

クラフトは、枝を脚に使い3本脚の飾り台を作成。ナイフで脚を削ったのですが、使い慣れないこともあり、親の手を借りながら四苦八苦しながら製作していました。

クラフト2 飾り台 台に脚をはめるために木を削る作業が大変だったようです。

クラフトの風景 クラフト3 削る作業、大学生がお手伝いすることに。。。

 

なんとか怪我なく無事作業を終え、今日のふりかえりとして感想を述べてもらい、竹ちゃんの作曲の音楽に乗せてハイタッチ♪ なんとなく、参加者がひとつになった瞬間に思えました。竹崎さん、素敵な歌と演出ありがとうございました。

竹ちゃんを囲んでサヨナラのハイタッチサヨナラのハイタッチ2ハイタッチ3ハイタッチ5ハイタッチ8ハイタッチ6ハイタッチ7ハイタッチ9

<感想>料理スタッフ参加 日向優子

日向さん

立派な竈を備えた、大竹市松ヶ原“わくわくの森”の野外キッチンでは、小学生らが「私もやりたい!」、「ボクも!」と、カレールーを煮く大鍋の火を吹いたり。ススで口の周りを真っ黒にしては「ドロボーみたい」と昭和テイストのツッコミを入れられたり。

そして野菜たっぷりの“森の恵みカレー”、梅ドレサラダ、南瓜煮の配膳まで、子どもたちが担当。「トマトは3つまでですから!」と、全員が口にできるようにと、みごとな配慮っぷりだった。

あの日、松ヶ原フィールドでは、大人たちのサポートによって、子ども一人ひとりが“主役”として輝いていたと思う。子どもたちみんなも、「ああ、楽しかった!」と思ってくれたならいいなあ。

 

 

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

Powered by WordPress. Designed by WooThemes