《木まぐれ連載》森林よもやまコラム「シュロ(棕櫚)」             山田政延

シュロ(棕櫚)

ヤシ科の植物でたまに見かけるが、今は誰も手を付けない木。昔は葉でハエ叩き、幹を抱いている皮を剥いだシュロ皮で飲み水をろ過するフィルターや箒、タワシなどを作っていました。また、木は釣鐘を打つ撞木(しゅもく)に使われたりします。

こんなに役に立つ木なんだけどな~

 

山田政延

, , , , , , , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

Powered by WordPress. Designed by WooThemes