災害ボランティア活動支援 in 緑井地区

このたびの広島市北部の豪雨災害により、会員有志が災害当初より災害本部やボランティアセンターの運営のサポートと、現地にて家屋に流れ込んだ土石流の撤去等のお手伝いを行っています。

写真 1

 倶楽部の会員の中にも、被災したり親族が犠牲になった方もいらっしゃいます。

 会員が被災した緑井7丁目は、当初危険区域である為ボランティア派遣外となり、住民の方は不安な毎日を送っておられました。そんな方々を放っておけないと、倶楽部で有志を募り数名が土砂撤去等の作業に参加しました。そしてわが倶楽部以外にも、九州などいろんな方面から多数のボランティアが駆けつけてくださったようです。この地区も、今はボランティアの受け入れも始まり、私たちが参加した日が休日ということもあり朝早くから大勢の方が参加していました。

写真 2

この日の作業は、会員の隣の裏庭の土砂排出と屋内の掃除です。小さな裏庭に溜まった土砂は約50cm、広さは5㎡ぐらいでしたが、湿気を含んだ土砂を堀り土のうに詰めて運び出す作業をプロと若手のボランティアと一緒になって約30名で行い、たったこれだけの作業にもかかわらず、一日掛ってしまいました。

midorii

また屋内での作業担当者は、サッシの小さい穴から泥が侵入し、冷蔵庫の下の水受けトレイにもびっしり泥が推積し、小さな隙間でも侵入する泥の粒子の細かさに驚嘆。今後床下の泥出しが大変なのではと心配していました。  

写真 4

自宅のお隣の手伝いを依頼した会員の土谷さん自身も、被災の身なのに色々と気を使って飲み物等を用意してくださり、住民の方と共に感謝の心を、私たちは身をもって感じることが出来ました。 復興まで長い道のりではありますが、小さなことを出来る範囲でコツコツと、でも風化させることなく今後もボランティアに参加していきたいと思います。

写真 3写真 2写真 4写真 5写真 1

 (報告:山本恵由美、佐々木綾子)

 

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

Powered by WordPress. Designed by WooThemes