“出張版” 7月度環境教育研究部in北広島

川の流れを利用した発電を見学

日時:2014/7/20

参加者:会員7名

 

今日は外にとび出しての視察です。
北広島町志路原在住(大朝ICから車で5分)の倶楽部会員の佐々木拓治さん、
睦さん夫妻のお宅にうかがって、小水力発電などを見学させていただきました。
小水力発電は、佐々木さんがお持ちの裏山を流れる川の水を利用し発電するもの。
ご自宅の数百m上流から塩ビパイプで水をひき、モーターをまわし発電する仕組みです。
見学時は流量が適量でないためか、発電はしていませんでした。

2-1←小水力発電装置

他にも、太陽パネルや薪ストーブ、ロケットストーブを利用して、
エネルギーをできるだけ自足する暮らしをされています。

 

ペンション風の家とお庭で、ヤギとウコッケイとの生活。
農業や雪と大変なこともあると思いますが、癒されるとともに、
佐々木さんのエネルギッシュさに元気をもらった視察でした。

2-2←自宅横の太陽パネル

 

 

2014.07.20.2-3←ドラム缶を利用したロケットストーブ

 

2-4←ヤギのメイちゃんと

 

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

Powered by WordPress. Designed by WooThemes