倶楽部の紹介

NPO法人 もりメイト倶楽部Hiroshimaは、
森林ボランティアリーダー養成講座で、森林整備の ノウハウを学んだ
第1期修了生が中心となり平成9年に設立。
「もりづくり、私にできることから・・」を合言葉に
森林づくり・里山づくり・まちづくり・環境づくりを、
技術を磨き、学び、楽しみながら活動している、
現在会員数約200名の森林ボランティア団体です。

生命体に必要な酸素や水を育み、様々な公益機能を持つ大切な森。
その森が、木材価値の低迷と、高齢化、生活の変化から 手入れがなされず、荒廃しています。
森の再生と自然保護を図るため、 実際に山に入り、高いレベルの林業技術の習得を目指し、
市民の森づくり運動の先駆的役割を果たすべく 活動を展開しています。
植林地の下草刈り・間伐・枝打ち・雑木林の手入れ、植樹など
例会(倶楽部のメイン行事・第4日曜)と
4つの部会(出前間伐・里山・クラフト・環境教育研究)を中心に活動しています。

Powered by WordPress. Designed by WooThemes