【番外編】 例会の成り立ちQ&A

11月27日開催予定だった「ゆとりの森」地域貢献例会は、雨のため中止となりました。

☆☆代わりに、今月は、知っていそうで知らない「例会の成り立ちQ&A」をお伝えします。☆☆

 

〇例会のはどうやって決めているのですか?

大筋の年間の予定は総会前、年度が変わって役員会で計画を立てていきます。例会は地域貢献プロジェクトと銘打っていますから、公共性のある貢献度の高い場所を優先し応援活動をしています。毎月、会報発送の日に合わせて役員会と定例会議を開催しており、発送作業を終えてから全員が集合して、会の運営、連絡や取り決め事項の確認を遅くまで行っています。次月の例会行事の詳細もこの時に確認していきます。

 

〇担当班は例会に向けてどのように動いているのですか?

まずは班長が先方と予め連絡を取り、打ち合わせ日程等を調整します。下見を行い、作業の内容や手順を計画していきます。

 

〇事前の準備は?

施業に必要な作業道具(長柄鎌、チェーンソー、ガソリン他)やお昼の準備(汁を作るなど)、救急箱、ラジオ体操のラジカセ、幟等々の確認をします。保険の申請の連絡も忘れずに行います。

 

〇参加者からの連絡を待ちます

例会が行われる前週に、連絡を受けて事務局へ連絡します。メンバーが決まり次第、作業の段取りを組み、当日のスケジュールを作成します。みなさん!出席の時は連絡をお願いします!(欠席の時も連絡頂くと助かります。携帯メールが便利です。) 担当班一致協力で例会開催GO!

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

Powered by WordPress. Designed by WooThemes